category『Selfish Diving』

category『Selfish Diving』 DIVE

おっさんのSelfish DIVING

ここでは、安心してのんびりDIVINGができるダイビングエリア、わがままを聞いてくれるDIVEショップのご紹介と、ダイビング旅行中の美味しいお店、ダイビンググッズの使い勝手等をレポートしています。

また、ちょっと良くないなぁ、と思ったショップや飲食店、グッズの使い勝手は正直なところも記載していきたいと思います。

おっさんは、若いころにDIVINGのライセンスを取得したものの、なかなか機会に恵まれずDIVINGを中断していたところではありますが、定年も間近に控え、ようやく時間にゆとりが出来てきました。

とはいっても、若いころとは違いスポーティーなDIVINGはできません。そこで、のんびり、ゆったりとしたDIVING、リクエストを限りなく聞いてくれるDINEショップを求めています。

こんなおっさんの経験したDIVINGを、これからDIVINGを始めようとしている方、おっさんのようにDIVINGを再開しようとしている方の参考となればと思います。

あくまで、個人的な感想ですが、皆様の参考となればと思います。

スポンサーリンク
DIVE

久米島DIVING 今年もマンタ見れました 日本でマンタ見るなら久米島です

久米島ダイビング紀行です。久米島でマンタを見るためのダイビングです。今年は大雨にやられましたが、無事マンタを見ることが出来ました。その他、久米島のグルメ、お土産に買ったPLANKTONのTシャル等の記事です。
DIVE

宮古島DIVING 台風にやられました、、、

台風11号の直撃を受け日程を変更して宮古島DIVINGに行きました。更に台風12号に襲撃されて日程を短縮してのDIVINGになってしまいましたが、それでも楽しめました。フライト変更の顛末も交えてお伝えします。
DIVE

阿嘉島DIVING のんびりDIVINGシーサー阿嘉島さんにお世話になりました 

阿嘉島でのんびりDivingです。阿嘉島は人口約260人ととってものんびりした時間が流れていました。シーサー阿嘉島店さんに お世話になり、これまた最高ののんびりDivingができました。nightDIVEも楽しみました。
DIVE

久米島DIVING 日本ではマンタ出現率が低いと思っている方必見 マンタが近い

マンタ狙いで久米島DIVINGに行ってきました。期待どおりマンタに出会えました。久米島のマンタは石垣島のマンタより近いと感じました。 「泣きたくなったら久米島おいで」のフレーズどおり、とてもいい島です。毎年行きたいと思いました。
DIVE

石垣島DIVING マンタ狙いで石垣島へ行きましたが失敗です リクエストに応えてもらえず

石垣島ダイビングです。マンタシーズなのにマンタポイントに行ってもらえませんでした。何度か利用させていただいているショップでしたが、今回はリクエストに応えてもらえず、残念なダイビングとなってしまいました。
DIVE

綺麗な写真を撮るために。OLYMPUS PT-059 にINON LF3100-EWを取り付ける方法。

INON LF3100-EW をOLYMPUSのTG6用のハウジングPT-059に取り付けました。取り付けに必要なオプションは、「シングルライトホルダー・LF」「シューベースII」の二つのみです。この2つも同時に購入です。
DIVE

石垣島DIVING 感染防止対策も万全にして街は静かに盛り上がってました。

石垣島ダイビングに行ってきました。緊急事態宣言下でありましたが、感染防止対策を万全に、また2回のワクチン接種を済ませてのダイビングです。緊急事態宣言下ともあって、街は静かに盛り上がっていました。
DIVE

CRESSIファン必見。JUMBOジャンバーバッグの使い勝手を紹介。

実際にDIVINGに行ってみての使い勝手です。ここではCRESSI jumbo ジャンバーバッグの使い勝手をレポートします。DIVINGについては本文中の関連記事をクリックしてください。
DIVE

CRESSIファン必見。JUMBOジャンバーバッグの詳細を説明します。

CRESSIの「JUMBOジャンバーバッグ」がようやく来ました。注文からおよそ一カ月待ちました。CRESSIさんのホームページで掲載されていない細かな部分を実際に使用してみて、お伝えしようと思います。まずは使用する前の感想です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました